採用情報

Recruit

VOICE

先輩社員の声

エースワン本部
畜産バイヤー

大学卒業
2004年入社

バイヤーは情報収集と仕入れのための交渉力が重要です。

エースワンを応募した理由は、地元で働きたいという思いと、漠然と「生活」に密接に関わる仕事がしたいと思っていたことからです。
今現在の仕事は、原料肉仕入れ、新商品導入と開発、売場の棚割作成などです。他に新規導入した商品や既存の商品の販売促進の方法やマーケティングといった役割も担っています。
お客様に売るための商品を仕入れる仕事なので、いつ、どんな商品を売るのか、季節や地域の特性を考え、売り上げが伸びる品揃えを決めなくてはいけません。そのための情報収集と、仕入れのための交渉力がとても重要になってきます。 売場に商品を並べ販売することはどこでも誰でもできます。しかし、それだけではお客様に喜んでもらえません。エースワンはお客様第一に物事を考え、お客様に喜んで買い物をしていただくためにはどうしたら良いかを考え、商品又は売場に自分の創意工夫が発揮できる会社でもあります。

正直に意見を言い合える環境は、日頃のコミュニケーションから生まれます。

畜産商品は消費者目線でスタッフに商品として製造してもらい、試作を何回も繰り返す事もあります。そうして価格、売場、展開方法などを見直し、導入した開発商品が、結果として良い数字になって現れたときに、やりがいを感じます。
あとは仕事をする上で大切なこと。それはスタッフとのコミュニケーションだと思っています。スタッフから現場の様子を聞いたり、問題点を話し合う時間は貴重です。正直に意見を言い合える環境作りも仕事の一つだと考えていますので、風通しの良い職場であることがエースワンの自慢できるところだと思います。

SCHEDULE

1日の流れ

9:00 出社、メールチェック、売上情報確認、取引先との商談
12:00 昼休み
14:00 取引先との商談、メンバーと打ち合わせ
16:00 商談内容まとめ、商品登録、棚割作成
18:00 退勤